カテゴリー「近況」の記事

2016年9月 7日 (水)

第1199段:太湖の黿頭渚(げんとうしょ)公園

 出張とはいえ、今回日曜日を挟んでいる。
 異国に来て、じっとしているのも何なので、9月4日(日)は「太湖」に出かけて来た。

 徒歩と地下鉄と路線バスを乗り
継ぎ、黿頭渚(げんとうしょ)公園へ行ってきた。

 太湖の北西に位置した半島に作られた公園で、半島が一つの風景区になっている。
その半島の形がスッポンの頭に似ているのでこの名前が付いたとのこと。

 行ってみると、公園に入るのは有料で、大人105元(約1,600円)もする。
 随分高いな、とは思ったけど、ここまで来て入らない選択肢はない。

 あとで分かったけど、この入園料は、園内の施設(バス、フェリーなど)を無料で何度
でも利用できる所謂パスポートのような券だった。 ただ入園するだけの券もあるが、
その場合、広い園内を移動するバスに乗る度にお金がいるというシステム。

 適当に写真を撮ったので、以下に掲載(^^;。


Imgp1820_r
↑無錫太湖黿頭渚風景区全景図

Imgp1826_r
↑切符売り場。上に大人105元、子供50元とある。子供というのは、
 身長140cm未満を言うらしい。柱に目盛りが付いていた。


Imgp1830_r

Imgp1839_r
↑こういう橋は中国でよく見ますね。

 

Imgp1842_r

Imgp1862_r
↑太湖仙島とを結ぶ遊覧船。島まで片道約10分。

Imgp1947_r
↑太湖仙島にある霊しょう宮

Imgp1940_r


Imgp1951_r
↑その建物の中

Imgp1952_r


Imgp2002_r
↑老子像。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 6日 (火)

第1198段:無錫の地鉄

 地鉄とは、中国語で地下鉄のこと。
 無錫には、現在南北に走る1号線と東西に走る2号線がある。
 現在でも新しい地下鉄路線が建設中。
 地下鉄は多くの場合、道路の真下に作られるので、道路が工事のために狭くなっている
箇所がいくつもある。

 地下鉄は最近できたらしく、ホームは綺麗。
 すべての駅にホームドアが設置されているところは、新しさ故か。
 線路への転落事故は起きようがない。
 ここは日本も及ばないところ。

 ただ残念なのは、乗客のマナーが低いこと。

 日本は「降りる人が先」が徹底しているけど、中国は違う。我先にと電車内に入ってきて
席取り合戦。これには閉口した。


Imgp1729_r1
↑無錫地下鉄1号線の華清大橋駅の入口

Imgp1730_r

↑始発と終電の案内

Imgp1731_r
↑入口のデザインはどこの駅でもだいたい同じ。

Imgp1734_r
↑切符売り場。右奥に改札。
  改札前にX線による手荷物検査がある(空港にあるようなのと同じ)。
 日本でこんなことをしていたら、大混雑だけど。
 日本は性善説で、中国は性悪説に則っているという感じがした。

 手荷物検査前にディバッグの横にペットボトルを入れていたら、注意された。
よく分からないので、ペットボトルは手に持って、バッグはX線検査に通したら、
係員がペットボトルの中身はここで全部飲め、という。たまたま、ボトルの中身は空
だったので、『これは空だ』と言って蓋を開け中身がないことを示すためボトルを逆さ
にしたら、納得したらしく、そのまま通らせてくれた。

 開けたばかりのペットボトルだったら、その場で500MLを一気に飲め、ということなのか?
 それも非常識だと思うのだけど。

Imgp1738_r
↑券売機。使えるのは5元札、10元札、それと1元硬貨。

Imgp1739_r
↑路線が示されているので、目的の駅付近をタッチ。

Imgp1742_r
↑行き先付近の路線図が拡大表示されるので、行き先をタッチ。

Imgp1743_r
↑右側に金額が出る。この場合、4元。

Imgp1744_r
↑「確認」をタッチ。

Imgp1740_r
↑出てきた切符。日本のテレホンカードのような感じ。

Imgp1746_r
↑こんな感じでホームドアが設置されている。

Imgp1747_r

Imgp1749_r


Imgp1748_r

それにしても、利用する人が少ないと感じた。
ホームもガラガラ。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 5日 (月)

第1197段:休日

 4日は無錫での休日。
 といっても、10時頃まではホテルで仕事。
 出張は、いろいろな街を見られるいい機会ではあるけれど、観光ではないので、辛い
面もある。日程内に業務をこなすこともそのひとつ。

 とはいえ、休日なので、10時過ぎに出かけることにする。

 どこに行くか、だけど、もともと無錫は南部に太湖(たいこ)(中国で4番目に大きい淡水
湖)があり、北には長江がある。
 市内には多くの運河が張り巡らされている水郷の町。

 ということで、太湖に行ってみますか。

(つづく)

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

 

2016年9月 4日 (日)

第1196段:上海浦東空港

 上海浦東国際空港は、第1ターミナルと第2ターミナルに別れている。
 JAL873便が到着したのは、第1ターミナルだった。

 イミグレは撮影禁止なので、写真は撮っていない。
 イミグレを過ぎて、荷物受取場へ行く。


Imgp1427_r

Imgp1428_r
↑右下に両替場が見えるけど、空港の両替場は手数料が60元かかる。
  銀行やホテルで両替したほうがいい(とガイドブックにある)。


Imgp1429_r
↑JL873便は12番の荷物受取場。

Imgp1431_r
↑車の車窓から。上海浦東国際空港の第1ターミナル。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 3日 (土)

第1195段:機上の人

 昨日(2日)は機上の人でした。

 成田空港 9:40発 JL873便(成田空港→上海浦東空港)
 9:54Take Off。

 上海浦東空港に11:43(現地時間)Landing。

 空港ビルから離れたところに駐機したため、タラップで降りてバスに乗った。

 外国人用のイミグレに150人くらいが並んでいるのに、イミグレは3箇所しか開いていない。
 通過するのに20分くらいかかった。

 迎えの車に乗り、12:49空港を出発。
 無錫にある会社に着いたのは、15:10くらい。高速道路を利用して、2時間20分くらいかか
った。

 本当は、移動日だから出社しなくてもいいのだけど、3日は土曜日だが、出勤しなければ
ならず、その手続き等のために出社したのだった。

Imgp1410_r

Imgp1409_r
↑機内食は、エコノミークラスですから、こんなもんです(^^;。

Imgp1413_r
↑シャトルバス

Imgp1414_r
↑タラップを降りる。

Imgp1417_r
↑乗ってきたJL873便

Imgp1420_r


Imgp1421_r

(つづく)

 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 2日 (金)

第1194段:出張

 9/2(金)~9/8(木)まで、仕事で出張します。
 行き先は、中国・無錫。

 3日(土)は休日出勤。しかし、4日(日)は休みなので、無錫の町を散策しようかと。

 ホテルからブログを更新できるか未定。インターネットには繋がるだろうけど、書いている
時間がないかも、です。


 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年4月26日 (火)

第1136段:交通事故~考えさせられるビデオ教材

 25日に会社で交通安全講習がありました。
 年に2回、春と秋か初冬頃にあります。マイカー通勤者や会社で社有車に乗る人は
受講必須。受講しないと交通事故に関する手記を読んで感想文と安全宣言を書かされ
ます。

 さて。
 (こう言ったら不謹慎ですが、)いつも就業後の17:30から始まることもあり、教材のビデ
オ上映がはじまると、辺りが暗くなるため寝てしまうのですが。。。

 しかし、今回見た映像は、考えさせられました。

 飲酒運転で人を死なせてしまったとき、被害者とその家族、加害者とその家族がその後
どうなってしまうのか、というお話しでした。

---------------------*-------------------------*------------------------

 自宅で同僚とビールを飲んでいたところで、仕事の電話。しかも緊急を要する。
 『こんなの飲んだうちに入らない』と夜、雨の中を車で出かけてしまう。
 行き先へのナビに気を取られ、横断歩道を渡っていた3人家族のうち、お父さんとその
息子さんを轢いてしまう。
 お父さんはまもなく死亡。息子さんは意識不明の重体。後に一命は取り留めたものの
植物状態。

 加害の男性は逮捕され服役。奥さんは賠償金を支払うため、家を手放し働き始める。
しかし、周りからは白い目。
 『だんなさんは車で人を轢いちゃって刑務所なんだって』
 一人娘は、幼稚園で『人殺しの娘』といじめられる。。。

 面会に来た奥さんがそのことを話すと、男性は『離婚しよう』と言う。
 これ以上娘に辛い思いはさせたくない、との思いからでしょう。

 出所した後に被害者宅へ向かう男性。未だ植物状態の息子さん。
 お母さんは言う。
 『あなたがしたことをよく見て帰ってください』と。

---------------------*-------------------------*------------------------

 これは映画、というか交通安全講話のための教材ですが、あり得ない話ではないな、
と考えさせられました。

 被害を受けるのも嫌だけど、加害者になるのはもっと嫌。

 この事故のケースの場合、飲酒をしていなくても、カーナビやステレオなどの操作で
前方不注意になることは十分あり得ると思いました。

 オートバイに乗っていて、GPSを操作することがあります。

 単独自爆事故で他人や他の人の物などを巻き込まないならまだしも、人を轢いたり、
その人が死んでしまったりしたら、取り返しがつきません。

 気をつけねば、と思いました。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年4月23日 (土)

第1133段:午前様

 ちょっとモーターサイクルショーからは離れて。

 会社の人はこのブログを知らないから書けるけど。

 4/22までにどうしてもここまでは終わらせておかないと、という納期仕事があって。

 でも終わらない。終わる見込みだったのけど、予想外に時間がかかり。。。

 会社では遅くとも20時までには帰れ、ということになっている。

 ただし、上司に許可をもらえば、20時以降も残業してもよいことになっている。

 が、それも22時まで。

 でも、終わらない。

 金曜日だし、定時で帰る人も多い中、もくもくと残業。

 で、ついには居室に一人。

 お腹が減ったので、非常食用に置いておいたお湯を注いで15分待つとできる
エビピラフを食べた。家にあった地震などのときの持ち出し袋の中にあったやつ。
でも、賞味期限は2010年。。。(^^;   フリーズドライだから、特に腐ることもなく、
食べることができた。味付けはちょっと塩辛かったが。

 何時頃だっただろう。守衛が見回りに来た。

 『あと、どのくらいですか?』
 『もう少しで帰ります。』
 『わかりました。』

 という会話を交わす。今まで数回経験があるけど、いつでも答えは
『もう少しで帰る』。

 仕事はなんとか、終わった。

 0時を回っていた。守衛が見回りに来てから1時間半は経過している。どこが
“もう少し”なんだか。

 納期は22日だが、土日があるため、支障はない。25日に出来上がっていれば。

 なんか、2日分の仕事をした感じ。
 こんなことなら、休日出勤の申請を出しておけばよかった。
 でも、22日の納期で23日に休日出勤では、

 『期限に間に合いませんので、休出させてください。』

と言っているようなものだし。

 自転車通勤なので、公共交通機関とは関係なく帰れる。
 疲れてフラフラになって家に帰った。

 何か空が真っ黒から青くなっていたような気がしたのは気のせいか。。。

 辞書によると、宴会などで帰りが0時を回るのを「午前様」と言って、仕事では使わない
らしい。とすると「朝帰り」?

 23日は、何もする気が起きず、一日家にいる羽目になってしまった。
 結構天気が良かったのに。 

2016年1月 3日 (日)

第1020段:冬の蚊

 年末年始で、実家に帰省中。

 

 うちの実家は千葉県なのだけど、家の中で蚊がいる。3匹も見た。
 そのうち2匹は撃退。

 そもそも蚊は成虫で越冬するのか。
 暖かい部屋の中ならそれもありかも、と思ってネットで調べると、チカイエカという
種類は冬の蚊で冬期休眠しないという。


http://hiiaj.org/vermins/mosquitoes.html

 冬にまで、蚊に悩まされるとは思わなかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月 2日 (土)

第1019段:ハードディスク

 年末年始で、実家に帰省中。

 実家は両親が住んでいるけど、あまりメカとか家電には詳しくない方々。

 実家でテレビを録画したいなぁ、と思ってもレコーダーがない。

 いや、あるにはあるけど、VHSだったりする。

 テレビにモニタ出力端子があればVHSに録画が可能だそうだけど、さすがに時代に合
わない。そもそもデジタル放送をアナログで録画すること自体ナンセンスだし。

 しかし、ブルーレイレコーダーはちょっとお高い。
 それならば、ハードディスクだけ買ってきて、USBで接続してしまえば、安上がり。

 ちょうど新年の初売りで、実家の近くにある家電量販店がハードディスクを安売りして
いた。3TBで9,980円(税別)。

 まぁ、このくらいなら、と実家用に買ってきた。限定10台だったけど、開店の10時過ぎ
に行ったら、大丈夫だった。地方都市だからかな。都心だったら、開店前に並ばないと
買えなかったかも、だけど。

 さて。
 それでは、早速取り付け。。。

 と思って、テレビの背面を見る。
 実家のテレビは、SHARP製のAQUOS。

 ところが。
 USBケーブルを接続する端子がない!

 いやいや、そんなはずはないだろう。今うちにあるのもAQUOSでハードディスクを
接続して録画しているし。

 しかし、どこを探してもUSB端子がないのだ。

 実家のは2010年製。ちょっと古いタイプだ。それでUSB端子がなかったのか。

 事前に確認しなかったのは迂闊だった。うちにあるのも同じAQUOSだからてっきり
USB端子もあると思っていた。

 それにしても、買ったハードディスクは。。。
 自宅に持って帰るか(-_-;

 まぁ、ムダにはならないし。

 
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

日めくりカレンダー

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

ブログランキング

アクセス解析

無料ブログはココログ

Google Analytics