« 2016年8月 | トップページ

2016年9月

2016年9月 7日 (水)

第1199段:太湖の黿頭渚(げんとうしょ)公園

 出張とはいえ、今回日曜日を挟んでいる。
 異国に来て、じっとしているのも何なので、9月4日(日)は「太湖」に出かけて来た。

 徒歩と地下鉄と路線バスを乗り
継ぎ、黿頭渚(げんとうしょ)公園へ行ってきた。

 太湖の北西に位置した半島に作られた公園で、半島が一つの風景区になっている。
その半島の形がスッポンの頭に似ているのでこの名前が付いたとのこと。

 行ってみると、公園に入るのは有料で、大人105元(約1,600円)もする。
 随分高いな、とは思ったけど、ここまで来て入らない選択肢はない。

 あとで分かったけど、この入園料は、園内の施設(バス、フェリーなど)を無料で何度
でも利用できる所謂パスポートのような券だった。 ただ入園するだけの券もあるが、
その場合、広い園内を移動するバスに乗る度にお金がいるというシステム。

 適当に写真を撮ったので、以下に掲載(^^;。


Imgp1820_r
↑無錫太湖黿頭渚風景区全景図

Imgp1826_r
↑切符売り場。上に大人105元、子供50元とある。子供というのは、
 身長140cm未満を言うらしい。柱に目盛りが付いていた。


Imgp1830_r

Imgp1839_r
↑こういう橋は中国でよく見ますね。

 

Imgp1842_r

Imgp1862_r
↑太湖仙島とを結ぶ遊覧船。島まで片道約10分。

Imgp1947_r
↑太湖仙島にある霊しょう宮

Imgp1940_r


Imgp1951_r
↑その建物の中

Imgp1952_r


Imgp2002_r
↑老子像。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 6日 (火)

第1198段:無錫の地鉄

 地鉄とは、中国語で地下鉄のこと。
 無錫には、現在南北に走る1号線と東西に走る2号線がある。
 現在でも新しい地下鉄路線が建設中。
 地下鉄は多くの場合、道路の真下に作られるので、道路が工事のために狭くなっている
箇所がいくつもある。

 地下鉄は最近できたらしく、ホームは綺麗。
 すべての駅にホームドアが設置されているところは、新しさ故か。
 線路への転落事故は起きようがない。
 ここは日本も及ばないところ。

 ただ残念なのは、乗客のマナーが低いこと。

 日本は「降りる人が先」が徹底しているけど、中国は違う。我先にと電車内に入ってきて
席取り合戦。これには閉口した。


Imgp1729_r1
↑無錫地下鉄1号線の華清大橋駅の入口

Imgp1730_r

↑始発と終電の案内

Imgp1731_r
↑入口のデザインはどこの駅でもだいたい同じ。

Imgp1734_r
↑切符売り場。右奥に改札。
  改札前にX線による手荷物検査がある(空港にあるようなのと同じ)。
 日本でこんなことをしていたら、大混雑だけど。
 日本は性善説で、中国は性悪説に則っているという感じがした。

 手荷物検査前にディバッグの横にペットボトルを入れていたら、注意された。
よく分からないので、ペットボトルは手に持って、バッグはX線検査に通したら、
係員がペットボトルの中身はここで全部飲め、という。たまたま、ボトルの中身は空
だったので、『これは空だ』と言って蓋を開け中身がないことを示すためボトルを逆さ
にしたら、納得したらしく、そのまま通らせてくれた。

 開けたばかりのペットボトルだったら、その場で500MLを一気に飲め、ということなのか?
 それも非常識だと思うのだけど。

Imgp1738_r
↑券売機。使えるのは5元札、10元札、それと1元硬貨。

Imgp1739_r
↑路線が示されているので、目的の駅付近をタッチ。

Imgp1742_r
↑行き先付近の路線図が拡大表示されるので、行き先をタッチ。

Imgp1743_r
↑右側に金額が出る。この場合、4元。

Imgp1744_r
↑「確認」をタッチ。

Imgp1740_r
↑出てきた切符。日本のテレホンカードのような感じ。

Imgp1746_r
↑こんな感じでホームドアが設置されている。

Imgp1747_r

Imgp1749_r


Imgp1748_r

それにしても、利用する人が少ないと感じた。
ホームもガラガラ。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 5日 (月)

第1197段:休日

 4日は無錫での休日。
 といっても、10時頃まではホテルで仕事。
 出張は、いろいろな街を見られるいい機会ではあるけれど、観光ではないので、辛い
面もある。日程内に業務をこなすこともそのひとつ。

 とはいえ、休日なので、10時過ぎに出かけることにする。

 どこに行くか、だけど、もともと無錫は南部に太湖(たいこ)(中国で4番目に大きい淡水
湖)があり、北には長江がある。
 市内には多くの運河が張り巡らされている水郷の町。

 ということで、太湖に行ってみますか。

(つづく)

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

 

2016年9月 4日 (日)

第1196段:上海浦東空港

 上海浦東国際空港は、第1ターミナルと第2ターミナルに別れている。
 JAL873便が到着したのは、第1ターミナルだった。

 イミグレは撮影禁止なので、写真は撮っていない。
 イミグレを過ぎて、荷物受取場へ行く。


Imgp1427_r

Imgp1428_r
↑右下に両替場が見えるけど、空港の両替場は手数料が60元かかる。
  銀行やホテルで両替したほうがいい(とガイドブックにある)。


Imgp1429_r
↑JL873便は12番の荷物受取場。

Imgp1431_r
↑車の車窓から。上海浦東国際空港の第1ターミナル。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 3日 (土)

第1195段:機上の人

 昨日(2日)は機上の人でした。

 成田空港 9:40発 JL873便(成田空港→上海浦東空港)
 9:54Take Off。

 上海浦東空港に11:43(現地時間)Landing。

 空港ビルから離れたところに駐機したため、タラップで降りてバスに乗った。

 外国人用のイミグレに150人くらいが並んでいるのに、イミグレは3箇所しか開いていない。
 通過するのに20分くらいかかった。

 迎えの車に乗り、12:49空港を出発。
 無錫にある会社に着いたのは、15:10くらい。高速道路を利用して、2時間20分くらいかか
った。

 本当は、移動日だから出社しなくてもいいのだけど、3日は土曜日だが、出勤しなければ
ならず、その手続き等のために出社したのだった。

Imgp1410_r

Imgp1409_r
↑機内食は、エコノミークラスですから、こんなもんです(^^;。

Imgp1413_r
↑シャトルバス

Imgp1414_r
↑タラップを降りる。

Imgp1417_r
↑乗ってきたJL873便

Imgp1420_r


Imgp1421_r

(つづく)

 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 2日 (金)

第1194段:出張

 9/2(金)~9/8(木)まで、仕事で出張します。
 行き先は、中国・無錫。

 3日(土)は休日出勤。しかし、4日(日)は休みなので、無錫の町を散策しようかと。

 ホテルからブログを更新できるか未定。インターネットには繋がるだろうけど、書いている
時間がないかも、です。


 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

2016年9月 1日 (木)

第1193段:2016年夏 北海道ツーリング記(19)~室蘭・白鳥大橋

 それでは、白鳥大橋を渡る様子を動画に撮ったので、見てみよう。
 例によって、動画再生時は音が出ます。パソコンの音量にご注意ください。



(つづく)


 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

« 2016年8月 | トップページ

日めくりカレンダー

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

ブログランキング

アクセス解析

無料ブログはココログ

Google Analytics