カテゴリー「2015年夏 北海道ツーリング」の記事

2016年2月 7日 (日)

第1055段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(7)~所感

 2015年夏の北海道。
 ツーリングの所感あれこれ。

・ 今回もあまり天気がよくなかったことが挙げられる。サラリーマンだし、天気に合わせ
 て旅に出るわけにも行かないから仕方ないのだけど。
  でも、ここ数年、7月下旬から8月上旬に 北海道に行くと、大抵曇りか雨の天気に遭
 うことが多い。北海道には梅雨がないのに、まるで梅雨のよう、と表現する人もいる
 ほど。せっかく北海道を旅しているのだし、天気がよいほうが走っていて気持ちいいの
 だけど。。。こればかりは仕方がないですね。

・ 毎度毎度思うのは、一人で行動していることをいいことに、時間にルーズになりがち。
 特にキャンプ場は21時には寝静まってしまうのに、その位の時間から夕食の支度
 をし始めたり。。。もう少しキャンプらしい時間でキャンプしないと、と思う次第(-_-;
  理想は、17時までにお風呂に入って、17~18時でご飯の支度。18時から夕日を見な
 がら夕ご飯を食べて、20時には寝る。これなら午前4時に起きても、8時間睡眠!
  普段の生活が夜更かし気味なのに、20時に寝付けるのか、ということはあるけど(^^;。

・ それから、びっくりしたのは、やはり商船三井フェリーの火災事故。その余波で、復路
 のフェリーが欠航したらどうする、と冷や汗をかいた。
  2等航海士の方がお亡くなりになってしまったのは、お気の毒なことでした。ご冥福を
 お祈りいたします。

  ただ、こういう事故が起こったからといって、フェリーでの旅をやめようとは思いませ
 ん。どこぞの国と違って、日本なら、船員さんは人命第一で動いてくれるでしょうから。

・ 次回、また北海道に行けたら、今度はのんびり旅をしたいですね。それこそ丸一日、
 キャンプ場にいる、というような旅でもいいのではないかと。でも、やっぱり観光して
 しまうかな。せっかく北海道にいるんだから、と。
  それでも、時間に余裕を持った旅をしたいなと、そう思います。

 今回で、2015年夏の北海道ツーリング記を終わりたいと思います。

 読んでくれた方。ありがとうございました。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 6日 (土)

第1054段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(6)~大洗上陸

 12:37、船長から船内放送が入る。大洗入港予定は14:00だったが、20分ほど早まり、
13:40頃になるということだった。つまり約1時間後ということになる。天気は晴れ。さすがに
関東地方にもどってくると、暑そうだ。
 下船の準備をする。

 14:15、大洗に上陸。

20150802_2285r

20150802_2286r

20150802_2294r
↑乗船した “さんふらわあ さっぽろ”を撮影。
 本当は、フェリーの近くでオートバイと一緒に記念撮影したかったところだけど、
 他の車の下船の邪魔になりそうだったので、フェリーターミナルから撮影。

 あとは家へ帰るだけ。
 家へ帰るまでが旅だけど、2015年夏の北海道ツーリング記は次回の旅の所感など
で終わろう。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 5日 (金)

第1053段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(5)~船内散策

 引き続き、フェリー “さんふらわあ さっぽろ” を散策中。

Imgp5556r
↑Aデッキのレストラン(左手)


Imgp5558r
↑レストランはバイキング形式


Imgp5560r
↑2日目の朝食後は喫茶もやっている。

Imgp5553r
↑レストランの先にはキッズコーナーがある。
 撮影した時間が早かったため、子どもたちの姿はなかった。


Imgp5554r

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 4日 (木)

第1052段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(4)~船内散策

 引き続き、フェリー “さんふらわあ さっぽろ”の中を散策しよう。

Imgp5527r
↑最上階(Aデッキ)のレストラン横のラウンジ

Imgp5528r
↑レストランの隣には、長距離トラックドライバー用のレストランがある。ただ、ここを
 出入りする人をあまり見かけなかった。

Imgp5530r
↑AデッキからBデッキを通じる階段

Imgp5531r
↑Bデッキ(だと思う)にあるソファ

Imgp5532r
↑下はCデッキにある案内所

Imgp5545r

Imgp5550r

Imgp5549r
↑船内のシアターでは乗船した日の夜20時と次の日の朝9時からの2回、
 映画を上映する。2回はそれぞれ違う映画だ。乗船したときは、ルパン三世を
やっていた(朝の回で)。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 3日 (水)

第1051段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(3)~船内散策

 現在、大洗行きのフェリー “さんふらわあ さっぽろ”に乗船中。
 船内を散策したので、ちょっとそのときの写真を載せよう。

 まずはお風呂場。
 お風呂の中は、さすがに人がいると写真は撮れないので(^^;。

 ちょうど脱衣所が誰もいなくなるタイミングがあったので、撮影した。深夜便だと脱衣所
も簡素なのだけど、夕方便の “さんふらわあ さっぽろ”は、脱衣所も広い。マッサージ
チェアなどがあり、外の景色を見ながら休憩できる。

Imgp5512r
↑出入口

Imgp5507r
↑ロッカーは100円リターン式。

Imgp5508r
↑洗面台。カランは5つ。ドライヤーは2台。

Imgp5505r
↑マッサージチェア

Imgp5510r

(つづく)

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 2日 (火)

第1050段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(2)~さんふらわあ さっぽろ

 ちょっと外に出て、 “さんふらわあ さっぽろ”のスナップ写真でも撮ろう。

20150802_2249r_2
↑Aデッキの外。船首方向を見る。写真中央が、ブリッジ。

20150802_2252r_2

20150802_2256r

20150802_2257r

20150802_2258r

20150802_2260r

20150802_2268r

20150802_2270r

20150802_2271r

20150802_2276r
↑少し もや がかかった。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年2月 1日 (月)

第1049段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/2)(1)~朝風呂

 目が覚める。
 当然だけど、真っ暗。
 カジュアルルーム(2等寝台室)は、フェリーの中央にあるので、窓がない。同じカジュ
アルルームでもBデッキの船尾側のカジュアルルームは窓があるのだが。

20150802_2284r
↑泊まったカジュアルルーム


 また、スイートルームやデラックスルーム(和室)やスタンダードルームにも窓がある。
 まぁ、それなりの値段がする部屋だから、そりゃあ窓くらいあるでしょ。

 さて。
 腕時計で時刻を確認すると、4:57。旅の間は、午前5時起床にしていたからだろう。こ
んなに早く起きる必要はないのに(^^;。 二度寝する(^^;。
 次に起きたのは、約1時間後の6時過ぎ。

 急に思い立った。

 朝風呂に入ろう。

 朝風呂は、6:30から入れる。少し早く行っても大丈夫なので、6:20頃に行ったら、すでに“OPEN”の看板が立っていた。

 中に入ると、3人が入っていた。

 昨日の今日で、身体が汚れているわけではないので、軽く身体を洗って、湯船に浸かる。
 湯はちょっと熱いな。42℃くらいじゃないかな。
 どちらかというと、少しぬるいくらいの湯を長く浸かる方が好きだ。
 実際、その方が体が温まる。

 熱すぎる湯では、体の表面だけが熱くなり、体の芯まで温まらない感じがする。実際、
熱いから長時間は入っていられないし。

 5分ほどで切り上げて、風呂を出た。

 着替えたその足で、Aデッキ(第7甲板)のレストラン横の展望スペースに行く。
 一人が座っているだけだった。

 やった!(^^) ここの席をゲット。このあと、大洗港入港前までここに居座ることにしよ
う。
 
(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年1月31日 (日)

第1048段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/1)(11)~フェリーのレストラン

 ところで。
 一人旅でフェリーに乗っていて、レストランを利用することはない。
 なぜって、高いから。

 それにしてもどのくらいの値段なんだろう、と思って、レストラン入口に掲示してある
メニューを見てみる。

 ストロボを使わなかったので、ちょっと暗いけど。。。


Imgp5495r
↑クリックすると拡大します。以下同。

Imgp5489r_2

Imgp5493r

Imgp5487r

 まぁ、というような値段でして(^^;。
 家族4人だと3食レストランで食べたら、1万円超えちゃうね。。。


 夕食後、袋菓子を食べながら、本を読んだり、音楽を聞いたり、日記をつけたり。。。
 現在、22:56。もう寝よう。
 歯磨きを済ませ、寝る。23:15就寝。

 

【8月1日のデータ】
オドメーター     :75619.7km
8月1日の走行距離 :289.5km

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年1月30日 (土)

第1047段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/1)(10)~フェリーでの夕食

 さて。夕食の前に風呂に行こう。
 お風呂は部屋と同じBデッキにある。

 内部は、カラン15、サウナ、水風呂、通常の風呂がある。
 湯船に浸かっていると、18:45を過ぎ、フェリーは定刻に苫小牧港を出航した。

 出航していく様を、大浴場の窓から眺めた。
 岸壁では手を振っている人が結構いる。
 また、団体さんでもいるのかな?

 風呂から出てくると、しばらくして、体格のいい集団が入ってくる。高校の野球部らしい。
合宿に行くのか、それとも合宿の帰りなのか?

 その後、部屋で夕食やビールを持って、最上階(Aデッキ)のレストラン横のラウンジに
行く。
 ちょうど席が空いていたので、陣取り、夕食にする。

 ビールで乾杯。今日までの旅の安全に感謝。明日の安全を願って。


Imgp5480r

Imgp5498r
↑こちらはレストラン。もう閉店しているので、新たにお客を受け付けていないため、
 食べている人は少ない。


Imgp5502r
↑夕食公開(^^;。 といってもコンビニで買ってきたものばかり。。。
 フェリー内で調理するわけにはいかないからね。

(つづく)


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

2016年1月29日 (金)

第1046段:2015夏 北海道ツーリング記(2015/8/1)(9)~乗船

  “道の駅夕張メロード”から苫小牧フェリーターミナル(西港)までは約35kmなので、
40分くらいか。イオンモール苫小牧に寄って食材を購入する時間はなさそうだ。途中の
コンビニで買おう。16:18、道の駅を出発。

 苫小牧港近くのコンビニで食材を買おう、買おうと思っているうちに、フェリーターミナル
に着いてしまった(^^;。

 そのため、フェリーターミナルは左折するところを通り過ぎて、Uターンし、反対車線のローソンに寄った。

 夕食の弁当、キャベツ千切りサラダ、ひじき煮、明日の朝用のパン、ヨーグルト。それ
からビール(サッポロクラシック350mL、一番搾り500mL)とつまみの袋菓子3つを購入
して、苫小牧港フェリーターミナルに向かう。

 フェリーターミナルには、テレビ局の中継車が1台いた。例の “さんふらわあだいせつ”
の火災事故の中継をしているのだろう。

 商船三井フェリーの受付に予め印刷した予約表2枚を渡し、乗船手続きをする。
 現在、オートバイの乗船はすでに始まっており、もうすぐそれが終わってしまうので、急
いで待機場所に行くように言われる。

 建物から出てきて、すぐにフェリーの近くまで行くが、係員がいない。
 はて?
 これでは、乗船できないではないか。
 と思っていたら、車が1台すぐ近くで止まり、係員が降りてきた。

 そうしたら、すぐに乗って下さい、と言った。
 『あれ? 乗船券は?』
 乗船券の半券をもぎらなくていいのだろうか?
 そうしたら、行って行って、の指示。
 タラップを上り、乗船した。時刻は17:36頃。

20150801_2245r
↑意外と隙間がある。ライダーの数は多くないようだった。

 船内で必要な荷物をまとめるのに手間取り、18時頃、案内所のある第5甲板
(Cデッキ)にエレベーターで上がる。

 案内所前でスタッフに乗船券を見せると、カジュアルルームはさらに上、第6甲板
(Bデッキ)だった。

 304号室の1番ベッド。下のベッドだった。ラッキー。

20150801_2247r
↑ベッドだけの個室空間。一人旅ならそれで十分だ。

(つづく)

 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

日めくりカレンダー

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

ブログランキング

アクセス解析

無料ブログはココログ

Google Analytics