« 第862段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(4)~JR今治駅 | トップページ | 第864段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(6)~今治を自転車で走るのは気持ちよさそうだ »

2015年7月27日 (月)

第863段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(5)~巨大なスクリュー

 JR今治駅を9:55に出発。

 駅前通りをまっすぐ行くと右手に大きなスクリューのモニュメントがある。

 思わず立ち寄る。

 世界最大級のコンテナ船のプロペラ(スクリュー)との説明書き。造船の街らしいモニュ
メントだ。

20150502_0317r
↑スクリューの直径は9m!

20150502_0320r

20150502_0321r

20150502_0322r
↑このスクリューを使うコンテナ船の写真

20150502_0332r
↑コンテナ船の進水式の模様のようですね。紙テープがすごい。

20150502_0324r

20150502_0325r

20150502_0327r_
↑クリックすると拡大します。

抜粋すると。。。

『造船の町 海事都市今治を象徴する
世界最大級のコンテナ船のプロペラ

直径  9m  6翼
重量  約93トン
材質  ニッケルアルミブロンズ製
製作  三菱重工業株式会社

使用船舶の要目

船種船型  8,100個積みコンテナ運搬船
船 名    MOL COSMOS
船 主    正栄汽船株式会社
        (今治造船グループ)
全 長    320.37m
型 幅    46.00m
型 深    24.90m
総トン数   88,089
載貨重量  90,466トン
コンテナ数 8,102TEU

~中略~

 弊社は、1901年(明治34年)当地で造船業を創業して112年を迎え、
 地元への感謝の想いと、海運・造船・舶用及びタオル・縫製をはじめ
 とする当地域の各産業の更なる躍進並びに海事都市今治の末永い
 繁栄を願い、世界最大級のコンテナ船のプロペラを寄贈いたします。

 寄贈  今治造船株式会社
 グループ代表 檜垣俊幸
  2013年 3月吉日  』

 それにしても、直径9m、重さ93トンですか。
 これを回すだけでも大変ですね。

 こんなモニュメントがあるなんて、海事都市今治って感じです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

« 第862段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(4)~JR今治駅 | トップページ | 第864段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(6)~今治を自転車で走るのは気持ちよさそうだ »

2015GW_瀬戸内海ツーリング記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第863段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(5)~巨大なスクリュー:

« 第862段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(4)~JR今治駅 | トップページ | 第864段:瀬戸内海ツーリング記(2015/5/2)(6)~今治を自転車で走るのは気持ちよさそうだ »

日めくりカレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

ブログランキング

アクセス解析

無料ブログはココログ

Google Analytics