« 第391段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (8)~函館 月光仮面の像 | トップページ | 第393段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (9)~道の駅 YOU・遊・もり »

2014年4月 6日 (日)

第392段:2014年GW~オーシャン東九フェリー利用によるツーリング計画(5)

 昨日は、4月5日。5月5日の1ヶ月前ということで、GWの復路(上り)のフェリーの予約をしたのだが。。。

 結果は、『失敗』(-_-;
 満席で予約できず、キャンセル待ちとなった。。。

 実は、少し予感はしていた。

 オーシャン東九フェリーは、東京⇔徳島⇔北九州を行き来している。

 上りのフェリーは北九州発で徳島港を経由して東京に至る。

 ということは、徳島港で乗船する場合、すでに北九州からの乗客がいるわけだ。となると、北九州で東京行きの人が多かったら?
 当然、徳島港で乗れる人が少なくなる。

 北九州で乗って、徳島港で降りる乗客も確かにいるだろう。しかし、東京⇔徳島間の距離に比べ、徳島⇔北九州間の距離の方が短いため、徳島港で降りる乗客はそれほど多くないことが予想される。北九州からなら、関門海峡をトンネルか橋で本州に渡り、その後しまなみ海道を渡れば、四国だ。

 それか、
九州大分県佐賀関と四国愛媛県三崎を最短時間の70分で結ぶ国道九四フェリーを利用する方法もある。

 今年のGWのツーリング計画は、北九州までフェリーで行き、その後自走して徳島港まで向かい、徳島港から東京に帰る、という変則パターン。北九州までの往復なら、フェリーの予約も取りやすかったのだろうけど。。。

 とりあえず、キャンセル待ちの登録はした。キャンセル待ち2番目だそうだ。

 もし、キャンセルが出発前までに出なかったら?

 そのとき、考える。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

« 第391段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (8)~函館 月光仮面の像 | トップページ | 第393段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (9)~道の駅 YOU・遊・もり »

アウトドア・旅行・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

さすがにGWの一発予約は難しいですかね。ハイシーズンは旅行代理店が先に予約を埋めてしまうことが多いので、個人向けは少ないものの、キャンセル料が発生する時期になるとキャンセルが出ることが多いので、多分大丈夫ですよ。
ちなみに、国道九四フェリーはキャパが少ないので、バイクといえどもグループで抑えられるとあっという間に乗れなくなり、2,3便待たないといけませんので、参考までに。

かわうそくん様。コメントありがとうございます。国道九四フェリーのキャパが少ないとは知りませんでした。確かに旅行代理店などが先に抑えてしまうのかもしれませんね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 第391段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (8)~函館 月光仮面の像 | トップページ | 第393段:北海道ツーリング記(2013/8/2) (9)~道の駅 YOU・遊・もり »

日めくりカレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

ブログランキング

アクセス解析

無料ブログはココログ

Google Analytics